引っ越し 費用 悪天候

引越しと悪天候の対応

引越し 悪天候

 

地球温暖化の影響なのか、自然災害の規模が大きくなっていると感じませんか?
日本でも、夏場の台風の発生率が高くなっていたり、連続台風、大型台風による被害が毎年ありますね。

 

また冬場にも記録的な大雪で何日もトラックが立ち往生したりすることも多くなりました。

 

もしそんな悪天候の中で引越しをしなければならなくなったら、ヒヤヒヤしますね。
引越し日に台風や大雪などの予報が出た時は、どうすればいいのでしょう?

 

引越しの当日にお住いの地域や新居のある地域に、台風直撃という予報が出たときは、すぐに引越し業者に連絡をして対応を話し合いましょう。
対応としては、時間を変更する・日にちを変更する・とりあえず中止にする・なんとか決行するなどが考えられます。
いずれにせよお互いの意志とスケジュールの確認が必要です。

 

引越しの前日と当日のキャンセルには、キャンセル料がかかる可能性があります。
悪天候のせいなのでキャンセル料を請求されるかどうかは引越し業者次第ですが、請求されても文句は言えない時期なので相談はお早めに。

 

台風が発生してお住いの地域や引越し先の地域に直撃する予報が出た段階で相談しましょう。